スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
できることから
地震から1週間たち…ここ数日の震災地のきびしい寒さを思うと
さらに胸が痛くなりつらくなります…

物資などを送りたいっ!何か・・何か力になりたいっ!!と思っても
個人の力では何もできず。。

自分にできること…やはり義援金の募金。
郵便局に行き、確かなところへ募金してきました。

駅前では、ボーイスカウト?の小さな男の子が募金箱を持って
「お願いします」って一生懸命声をあげてた。

募金箱に入れた時に、そのかわいい男の子を見て
赤ちゃんが生きてたら、こんなふうに成長してたんだろうかと思って
二重に気持ちが沈んだ。

恐ろしい信じられない地震の被害にショックを受けながら
報道を見れば見るほど、被災者の方々を思うとつらくなると同時に
自分自身の気持ちもどんどん沈んでいきました。

赤ちゃんのことも…気持ちが沈んでるせいか…前に進みかけてたのに
考えてもどうしようもないことをまた考えだしたり。

でも、関西の番組で精神科の先生?がこんなふうに言ってた
「不安や心配や被災者のために何かしたいと
浮き足だってる方々が多い思いますが
落ち着いて、まずは自分の目の前にあることに集中してください」と

だから、できないことに無力さを感じて嘆くより、ただ見てつらくなってるより
できることから、精一杯の気持ちを込めて協力・行動しようと

それ以外のことは、自分自身の生活もがんばらなきゃって。

来週、できることとして
被災地・義援DOGエコバッグに協力しようと思います。

こちらをぜひクリックし見てください↓
被災地・義援DOGエコバッグの記事

そして、自分自身のために
前へ進むために、一歩外へでたことをこれから記していこうと思います。
梅
兄夫婦宅の梅
今年はなぜか例年と違い、たくさんきれいに力強く咲いています。
実家の白梅もそう。
力強く生きていくんだよと励ましてくれてるみたい。

3月9日 月命日の翌日に、郡山の民博の梅林へ
DSCF94031.jpg
やはりナナたんとのお出かけは、気持ちを明るくさせてくれます

でも…この日は少しお天気が悪かった
はりきりナナたん
久しぶりに家族と一緒のお出かけに、はりきりまくってたナナたん

ナナたん、食欲もめっちゃあるし毎日元気なんですが
お腹のしこり…いまだ心配なんです。
先生に問題ないでしょ、様子見ましょって言われたけど
私だけ不安に思ってて
赤ちゃんのことがあってから、何かとすぐに不安、こわくなるんです。

でも、きっと大丈夫っ!!
IMG_05941.jpg
ナナたんの笑顔大好きっ
IMG_05951.jpg
母に、私が元気になったら、ナナのしこり治るよって言われました
確かに、しこりがだんだん少しずつですが
小さくなってきたんです。

でも、また元通りの大きさに戻りつつあるような?
1ヵ月たったので、来週病院に連れて行って診てもらおうと思います。

愛しいナナたん、これからもずっと元気に一緒に過ごそうね
スポンサーサイト
【2011/03/18 18:12 】
未分類 | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。